30.8.18

くちゃくちゃ漫画 ダメ両親:サンタの秘密  Mangaccia Genitori bocciati: Il segreto di Babbo Natale

Che cos'e' il Mangaccia?

Una sera, i nostri fanno una passeggiatina...
 1. ある晩、我らが
ジョバちゃんとヨウコ、
お散歩をします。
もちろん、ミレーナちゃんも一緒です…

... da un'altra parte arriva un ragazzo travestito con la barba bianca. ...
 2. すると、向こう側から
白い髭をつけた若い男の子が
歩いてきます。

Come al solito, in questo caso i nostri si mettono a chiacchierare invano. E' Babbo Natale? Certo che si.
 3. いつものように、
我らがジョバちゃんとヨウコは
無駄話に大輪の花を咲かせます。

ヨウコ
「サンタさんかいね?」

ジョバちゃん
「もちろんです」

E' Babbo Natale senza le renne? Deve averle mangiate tutte!
 4. ヨウコ
「トナカイさん無しの
サンタさんかいね?」

ジョバちゃん
「全部食べてしもてんわ!」

Oh, povero Babbo. Ha fatto male i suoi calcoli e ora è a piedi! Hai proprio ragione, moglie mia! Si è già stufato!!!
 5. ヨウコ
「あら、計算違いしなさったんやねぇ。
かわいそうに!」」

ジョバちゃん
「あんさんの仰る通りてすとも、
僕の奥さんよ。」
と、もうすでにあきている返事のしようです。

... quindi va a piedi, Babbo. Anche noi andiamo a piedi, moglie mia.
6. ヨウコ
「せやから
歩いて帰りはんのやねぇ、
サンタさん」

ジョバちゃん
「僕らも歩いていきまっせ
奥さんよ」

29.8.18

ミステリーゾーン☆ブスト・アルシツィオ : 高級品 La zona misteriosa☆Busto Arsizio : E' di marca

はいこれ、キックボード
子供用です

Ecco, questo e'
un monopattino per bambini...

シャネルです

... di Chanel.


23.8.18

くちゃくちゃ漫画 ダメ両親:デズニーランドとUSJ  Mangaccia Genitori bocciati: Disney Land e USJ

Che cos'e' il Mangaccia?

Quando nonna Hiroko è venuta in Italia, gli zii di Yoko le hanno lasciato un regalino per Milenina. Siamo andati a USJ e abbiamo preso un vestito di SNOOPY! Grazie mille! USJ: Universal Studio Japan
 1. ヒロコおばあちゃんが
ブストへ来る時
ヨウコの叔父と叔母は
ミレーナちゃんへのプレゼントを
言付けてくれました。

叔父、テルオさん
「USJに行ってきてん
スヌーピーの服やからね!」

ヨウコ
「ありがとう!」

Poi nonna Hiroko lo tira fuori dalla valigia. Ecco! Questo e' il regalo dagli zii!
 2. そして、ヒロコおばあちゃんは
それをブストで
スーツケースから引っ張り出しました
「ほら、これが
そのプレゼントやで!」

Loro sono andati a Tokyo Disney Land! No. Universal Studio Japan.
 3. ヒロコおばあちゃん
「東京ズニーランドに
行ってきはってんて!」

ヨウコ
「ちゃうで。
USJやで」

Ah, vero? Ma va bene. Comunque hanno trovato un vestito di Mickey Mouse! No. Di SNOOPY.
 4. ヒロコおばあちゃん
「あ、ほんま?
まあええわ。
ほんで、ミッキーマウスの服、
見つけてくれはってんよ!」

ヨウコ
「ちゃうで。
スヌーピーやで」

Ora vi facciamo notare che anche un'altra nonnina ha un talento ammirevole. Amore, cosa hai in mano?
 5. さて、ここで、
もうひとりのおばあちゃんの
素晴らしい才能にも目を向けましょう。

マンマ
「あら、アモーレ
手に何持ってるの?」

Oh, tieni Peppa Pig! Sai che e' prosciutto? E' prosciutto! Forse no...
6. マンマ
「あら、ペッパピッグね!
それって、ハムなんよ
知っとった?
ハムよ、ハム!」

ヨウコ
「ちゃうと思うけど…」


links
USJ (Universal Studios Japan)
東京ズニーランド
ペッパピッグ

22.8.18

ミステリーゾーン☆ブスト・アルシツィオ : もう開いてる? La zona misteriosa☆Busto Arsizio : Hanno gia' riaperto?

夏のバカンスの張り紙
どろどろに溶けて見えへんで

Hanno gia' finito la vacanza???

16.8.18

くちゃくちゃ漫画 ダメ両親:新鮮さ  Mangaccia Genitori bocciati: Freschezza

Che cos'e' il Mangaccia?

Anche oggi, Milenina esplora la casa... Tira fuori tutti i miei libri! Aiuto!
 1. 今日も、ミレーナちゃんは
家を散策します…

ジョバちゃん
「ぼ、僕の本を
全部引っ張り出してしもた!
タシケテ!」

Milenina fa tutte le cose a Papino e a Mammina ugualmente. ...
 2. ミレーナちゃんは
こういう事を
パパとママに
平等に執り行います。

Così i nostri utilizzano tutto il loro ingegno per evitare tutti i WAZA di Milenina. Ecco. Ho chiuso tutti i libri nella libreria.
 3. こうして我らが
ジョバちゃんとヨウコは
持っているすべての叡智を使いこなし
ミレーナちゃんの技を
かわしていくのでした。

ヨウコ
「よし、本全部を本棚にしまいこんだで」

Ma il cervellino di Milenina e' molto piu' fresco e giovane del loro. Ah! Mi tiene una mano e la porta alla libreria!  Vieni e apri!!!
4. しかし、ミレーナちゃんの
脳みそは
パパとママのそれより
断然、新鮮で若いのでした。

ヨウコ
「あらぁ、アッシの手ぇ
つかんで本棚へ持っていったで!」

ミレーナちゃん
「来て、開けて!」
と訴えます

9.8.18

くちゃくちゃ漫画 ダメ両親:いっぱい学ぼう!  Mangaccia Genitori bocciati: Impariamo tante cose!!!

Che cos'e' il Mangaccia?

Milenina comincia a girare per tutta la casa.
 1. ミレーナちゃんは
家中をハイハイして
回るようになりました。

Di conseguenza, ogni tanto, le capita una disgrazia! Si chiude un ditino in un cassetto. A! A! A! Oh...
2. ということで、結果的に
時々、痛い目に合うのでした!
この度は引き出しに指を挟んでしまっております。

ヨウコ
「はらまあ…」

Figlia mia, hai avuto la tua prima disgrazia. Ma devi sapere che nella vita te ne capiteranno ancora molte altre! ...
 3. ヨウコ
「わが娘よ、あんさんは
初めの一個の災いに出会ったんや。
でもな、これからいっぱい
いろ〜んな災いに出会うねんで
ええか?」

Qualche giorno dopo, Milenina si vendica cosi... Mi agguanta un piede INFORMICOLITO!!!
4. 数日後、
ミレーナちゃんはこうして
ママにも災いを与えました

ヨウコ
「おおお、しびれた足を
わしづかみにされた!!!」

2.8.18

くちゃくちゃ漫画 ダメ両親:言うたのに…  Mangaccia Genitori bocciati: Te l'ho detto...

Che cos'e' il Mangaccia?

È quasi Natale. Per Milenina è la sua seconda volta. Ora ha poco più di un anno.
 1. もうすぐクリスマス
(季節外れ?)
ミレーナちゃんにとっては
二回目のクリスマスです。
そんなミレーナちゃんは
1歳ちょっととなりました。

Per la festa, i nostri hanno invitato Hiroko dal Giappone! Yuppy!
 2. というわけで、我らが
ジョバちゃんとヨウコは
日本からヒロコおばあちゃんを
呼び寄せました!

「やっほ!」

Ma, nonnina Hiroko, stai attenta! Adesso Milenina ha paura degli sconosciuti.  Non devi saltarle subito addosso! OKEY!
 3. ヨウコ
「ちょっと、ヒロコおばあちゃん、
気ぃつけとくなはれや!
今、ミレーナちゃんは知らん人を
怖がるさかいにな。
喜びのあまり
飛びかかったらあきませんよ。」

ヒロコおばあちゃん
「オッケー!」

Quando Hiroko si reca all'aeroporto... Ciao Miao
 4. そして出発
ヒロコおばあちゃんが
猫ちゃんたちの見送りを受け、
空港へ向かうと…

L'aereo di nonnina Hiroko e' in ritardo di 6 ore. Ugh...
 5. なんと
ヒロコおばあちゃんが
乗る予定の飛行機は6時間遅れ。

Quando e' finalmente arrivata a Helsinki, scopre che il suo volo per Milano e' stato rimandato al giorno dopo. Com'e' lontana la mia nipotina!!!
 6. そして乗り継ぎのヘルシンキに
到着した時、
ミラノ行きの飛行機は翌日に延期された事が
判明したのです!

ヒロコおばあちゃん
「アタシの孫ちゃんって
なんて遠いの!!!」

Cosi il sangue di nonnina Hiroko si riscalda. Devo vedere e abbracciare assolutamente la mia nipotina Milenina!
7. こうして
ヒロコおばあちゃんの
血は熱くなります

ヒロコおばあちゃん
「アタシは
アタシの孫ちゃんに会わなあかんし、
抱っこせないかんの
絶対に!」

Quindi appena nonnina Hiroko vede Milenina la salta addosso. No!!!
 8. こうして、ヒロコおばあちゃんが
ミラノの空港で
ミレーナちゃんを見た時
迷わず飛びかかってしまったのでありました。

ミレーナちゃんはドびっくり!

ジョバちゃん&ヨウコ
「あかんて!!!」

Poi, però, per riabbracciarla le ci vorrà molto tempo! Lo stesso felice Si nasconde da nonnina!
9. そしてヒロコおばあちゃんが
ミレーナちゃんをタッコするのには
とっても時間が必要となったのでありました!
ミレーナちゃんはヨウコの
後ろに隠れています!

しかし、ヒロコおばあちゃんは
それでも嬉しそうですニェ!