31.1.13

くちゃくちゃ漫画 Mangaccia : レ! RE!


1. いつもヨウコとジョバちゃんはとても無駄な事ばかり話しています
「べらべらべらべらべら」

*ジョバちゃん周辺の 「べらべら」が多いのは気のせいではありません


2. 「ボク、オレンジ色のリコーダー持ってた!」


3. 「あ、そうなん? アッシのはアイボリー色やったわ」

4. 「どうやって吹くんやったっけ~?」
ド レ ミ

5. 「あ、分かった! こうやで
ド レ ミ ファ ソ ラ シ・・・」

6. 「レ!

ジョバちゃん、本気で「ドレミファソラシ」の後は「レ」と思っている
ヨウコ、叫ぶ「うそやん!!」

こういう風に、なんか発見があります




Ho fatto questo Mangaccia usando "Noteshelf" (un appricazione di iPad).
Link per questa applicazione
このクチャクチャ漫画は「Noteshelf」で作成しました
このアプリケーションへのリンク

30.1.13

くちゃくちゃ漫画 Mangaccia : 結婚の合意 il consenso matrimoniale

Il post del consenso
最後の砦 Dopo il consenso matrimoniale 

Finalmente abbiamo finito il consenso!!
1. ぼくら、やっとil consenso matrimonialeが終わってん!!


*イタリアの結婚では、その前に役所で結婚の合意の確認が行われる
(教会で式を挙げる場合は教会でも行う)
これを、il consenso matrimonialeという
(イル・コンセンソ・マトリモニアーレ *以下、コンセンソ)
「ほんまに結婚するんやんね?」「なんか隠してる事無いよね?ね?」っていうもの
(大雑把すぎ?)


Un'intervista anonima. Cambiata anche la voce. Era una lunga strada, vero? Si, ho fatto io quasi tutto!
2. ヨウコ、インタビュアーに変身
ジョバちゃんは目を隠して声も変えてインタビューに答える
ヨウコ「長い道のりでしたね?」
ジョバちゃん  匿名イタリア人「ええ、僕が全部やりましたからね!」



Il motivo per cui la chiesa ha rimandato il consenso alla settimana dopo? Che dici? Anch'io ho fatto qualcosina!
3. ヨウコ何言うてんの、アッシもなんやらかんやら、やったでぇ と呟きながら
「コンセンソが一週間延期された理由はなんでしょう?」



Perche' il segretario di Monsignore aveva l'influenza. Ma il consenso lo fa Monsignore...
4. ジョバちゃん 匿名イタリア人
「神父さんの秘書が風邪ひいてたんですわ」
ヨウコ、呟く
「え、でもコンセンソするんは神父さんやろ。なんで秘書が要るねんな」


Ma, una settimana dopo, Monsignore stava male. uh...
5. ジョバちゃん 匿名イタリア人は続ける
「でも、次の週は神父さんが風邪ひいたの」
ヨウコ「う、うーん・・・」


Comunque, il segretario ci ha fatto il consenso. Quindi va bene. Era meglio cosi. Perche' lui era abituato a farlo!
6. ジョバちゃん 匿名イタリア人
「ま、とにかくね、神父さんの秘書がコンセンソやってくれたんよ
だからええねん」
ヨウコは続ける
「ま、その方がよかってんよ。秘書の方が手馴れとったしね!」


Invece, il consenso al comune com'era? Non era male.
7. ジョバちゃん、インタビュアーになる
ヨウコらしき人が目隠しをして答える
ジョバちゃん「一方で、役所でのコンセンソはどうやったん?」
ヨウコ 匿名日本人 「ま、悪くなかったで」



Anzi, Giuseppe e' molto socievole e simpatico. Mi sono piuttosto divertita. *Giuseppe e' un tizio del comune con cui abbiamo fatto il consenso.
8. ヨウコ 匿名日本人
「ジュゼッペが社交的でいい人やから、むしろ、楽しめたわ」

*ジュゼッペって誰?
役所でコンセンソを行った人です


Dopo il consenso... Mi fareesti vedere la scrittura giapponese? Cono molto curioso! Certo!!
9. コンセンソの後
ジュゼッペが言う
「日本語書いてあるの、見せてくれない? ボク、すごい興味あるねん!」
ヨウコ 匿名日本人「ええよ!」


Mio figlio si chiama Fererico. Come si puo' scrivere in Giapponese? Potrebbe essere 忠!
10. ジュゼッペが尋ねる
「ボクの息子、フェデリーコっていうねんけど、日本語やったらどう書けるんかなぁ?」
ヨウコ 匿名日本人は答える「それは、ちゃうかな!」


Non immaginavo di conoscere anche il nome del figlio di Giuseppe!! Non nascondermi con una nuvoletta...
11. ヨウコ 匿名日本人は感想を述べた
「まさかジュゼッペの息子の名を知る事になろうとは思ってもい~ひんかったわ!」
ジョバちゃん、呟く
「僕の顔、ふきだしで隠さんとってぇ・・・」





Ho fatto questo Mangaccia usando "Noteshelf" (un appricazione di iPad).
Link per questa applicazione
このクチャクチャ漫画は「Noteshelf」で作成しました
このアプリケーションへのリンク

29.1.13

くちゃくちゃ漫画 Mangaccia : イタロ Italo

Siamo andati in montagna!
1. 僕ら、山にスキーしに行きました!


Ma...
2. でも・・・


Noi sappiamo solo spzzaneve! Ok! Allora facciamo il cosro di sci!
3. 僕らって、ボーゲンしか出来ひんねんよな!
「じゃ、スキー教室受けよか!」


Il maestro di sci era Italo abbronzatissimo. E' nato a Ponte di legno. Ha 74 anni. Dall'anno prossimo va in pensione.
4. スキー教室の先生はメッチャ日焼けした「イタロ」
74歳、Ponte di Legno生まれ(スキー場のあるところ)
来年から年金生活を始める


Che bello! Quel famoso Italo del treno!? Ma che inutile commozione...
5. ヨウコ、大喜び
イタロ!? あのかっちょいい鉄道会社のイタロ!? ええや~ん!」
横でジョバちゃんは冷めきった目
「なんて無駄に喜んでんの」


Comunque il cosro e' cominciato. Ma qualcuno si sta rotolando?
6. ま、とにかく授業は始まった
あれ?右のゴロゴロしてるんは?


Giova-chang ha SCIATO come se facesse la presentazione. Italo dentro d lui ha detto ho capito bene.
7. ジョバちゃんはまるで自己紹介のように「スキー」をした(転がった)
イタロはその「滑り」をみて「うん、全部分かった」と心の中で呟く


Italo sipega a yoko come si scia. Fai cosi e cosi poi cosi! Yoko dice uh uh.
8. イタロはヨウコに説明する
「ああしてこうしてこうやって、それからこうして」
ヨウコはフンッフンッとうなずく

Italo fa tanti complimenti a Yoko. Che brava Yoko! Fai tutto quello che ho spiegato!
9. イタロはヨウコを褒めまくる
「ヨウコ、ええぞ! 僕の言った事、全部やってのけてるで!」


Italo chiede ma...
10. 「でも・・・」


Yoko capisce l'italiano? Giova-chang risponde Si. Yoko dice ora me lo chiedi!?
11. 「ヨウコってイタリア語わかんのん?」
ジョバちゃんは「もっちろん!」と答え
後ろでヨウコは「今さらそれ聞くか?」とつっこむ








Giova-chang dice a Yoko non gli piace questo mangaccia. Allora Yoko risponde come facciamo e che cosa aggiungiamo? E' vero perche' ti sei solo rotolato.
12. このくちゃくちゃ漫画を読んだジョバちゃん、な~んか気に入らん
「これってヨウコを褒めてるやん」
ヨウコは答える「ほな、どうしよ?なんか付け足す?」
そうやな、ジョバちゃん、転がっただけになってるもんなぁ


Giova-chang pensa a che cosa si aggiunge. Yoko sembra che pensa a qualcosa ma non lo e'!
13. 「何付け足そかなぁ・・・」とジョバちゃんは頭をひねる
ヨウコも何かを考えているように見えるが、な~あんにも考えてない


Ti ho portato in montagna io!
14. 「ボクがヨウコを山に連れてったの!!」
ヨウコ「・・・」


Yoko risponde punto? Giova-chang risponde fieramente si!

15. 「そんだけ?」
「そんだけ!」



Grazie a Roberto, Mari Mari-chan e Melina,
abbiamo passato bellissima e divertentissima vacanza!


link
鉄道イタロのサイト
Nuovo Trasporto Viaggiatori Italo Treno

wikipedia
Nuovo Trasporto Viaggiatori Italo Treno(日本語)
Nuovo Trasporto Viaggiatori Italo Treno(In Italiano)



Ho fatto questo Mangaccia usando "Noteshelf" (un appricazione di iPad).
Link per questa applicazione
このクチャクチャ漫画は「Noteshelf」で作成しました
このアプリケーションへのリンク

28.1.13

くちゃくちゃ漫画 Mangaccia : 婚約コース その3 Corso prematrimoniale o corso di fidanzamento vol. 3

この記事の前編、「婚約コース その1」はこちらのリンクから
この記事の前編、「婚約コース その2」はこちらのリンクから

La prima puntata di questo post:
Corso prematrimoniale o corso di fidanzamento vol. 1
Corso prematrimoniale o corso di fidanzamento vol. 2



Giova-chang dise a Yoko sai che il corso prematrimoniale si conclude con una messa in chiesa? Yoko bisbiglia non mi sembra una buona idea...

1. ジョバちゃん、ヨウコに言う
「ねえねえ、婚約コースって最後はミサで締めくくるんやって!」
ヨウコ、つぶやく「なんかそれ、おもんなさそ~」


Durante la messa c'e' una presentazione di noi. Cioe' del corso. Poi mi hanno chiesto di parlare davanti a tutti.
2. ジョバちゃん、嬉しげに言う
「ミサの間に僕らの、つまり婚約者たちの紹介があるねん
僕、その時に喋るように頼まれたんよ」


Ah, tutti ti ascoltano. quindi sei felice. Di solito non ti ascolto...
3. ヨウコはこう言った
「ああ、皆がジョバちゃんの喋るのを聞いてくれるんやね。だから嬉しんか」
アタシはジョバの話し聞いてないもんな、いっつも


Questa messa c'era il primo sabato di dicembre.
4. そのミサは、12月最初の土曜日に行われた
教会には人が集まってくる


C'e' anche mamma!
5. 「あ、マンマもいるよ!」

Cominciato la messa, Giova-chang ha fatto sentire la sua bella voce ai tutti.
6. ミサが始まって、ジョバちゃんはその美声をみんなに聞かせた
「ベラベラベラベラ」


Poi tutti cantavano qualche inno.
7. それから、皆で賛美歌を歌っていた


Accidenti!
8. ジョバちゃんが歌う横で、ヨウコはある事に気付く
「しもた!」

Anche se tutti dicono che giova-chang ha una bella voce, e' stonato. Ma si diverte lo stesso.
9. たとえみんながジョバちゃんの声は素敵、といっても
ジョバちゃんは音痴なのである
でもジョバちゃん、そんなのお構いなしに歌うのを楽しんでます

Vicino a Giova-chang c'era una signora che teneva un microfono. Ad un certo punto questa signora...
10. ジョバちゃんの横にはマイクを握って歌っているオバちゃんがいたのですが・・・
ある瞬間・・・

Ha messo il microfono verso Giova-chang.
11. そのマイクをジョバちゃんの方へ向けたのです!

Ma che generosita'! Andato bene!
12. ヨウコは心の中で呟きました
「なんとゆ~寛大さ!」

ジョバちゃんは「うまい事行った!」と満足気

教会の中の様子
マンマがチラッと写ってます
In chiesa
Si vede che c'e' mamma:)

Giova-chang che fa sentire la bellissima voce!


ミサが完了すればやっとこ「はい、これね」と婚約コースの修了書を手渡された
次はConsensoへと続く

Dopo la messa finalmente Monsignor ci ha dato il certificato di frequenza del corso prematrimoniale.
Allora proseguiamo verso il consenso!


このあとのお話はこの記事で:最後の砦
La prossima puntata di questo post: Dopo il consenso matrimoniale



Ho fatto questo Mangaccia usando "Noteshelf" (un appricazione di iPad).
Link per questa applicazione
このクチャクチャ漫画は「Noteshelf」で作成しました
このアプリケーションへのリンク

25.1.13

24.1.13

くちゃくちゃ漫画 Mangaccia : 罠 Trappole

この記事の前編、「婚約コース その2」はこちらのリンクから
La prima puntata di questo post: Corso prematrimoniale o corso di fidanzamento vol. 2


Vi racconto un'altra storia in Giappone. Era normale che yoko aveva tante cose da fare. Ma che stanchezza... Meno male che la valigia la spediscono fino a casa... Finnair
1. 日本での別のお話を今日はお聞かせしましょう
(日本に帰ったら)ヨウコは、いっぱいやることあるっていうのは当たり前な話やねんけどさ
「あ”~しんど。 まあでも良かったわ、スーツケース、せめて家まで届けてくるんやからね」

Una di queste era andare a trovare gli amici. Stasera devo gli amici e tornero' tardi. To' la chiave di casa! Mamma di Yoko
* To' = Tieni

2. そのやる事の一つは、友達に会いに行くこと
ヨウコ「今日は友達に会うから、帰るの遅なるねん」
ヨウコの母「はい、家の鍵!」


Uffa! Piove fortissimo!! To' l'ombrellino!!
3. ヨウコ「わ、めっちゃ雨降ってるやん!」
ヨウコの母「はい、折り畳み傘!!」


Apro l'ombrellino e scopro che...
4. 傘をあけると・・・

R... rovinato!
5. 「わ、壊れてるやんか!」

# stecche sono rotte. Potrei accettarne al massimo 2! Ma 3 sono troppo, ne! Tenta di aggiustare camminando.
6. 「骨3本折れてるで
せめて2本はいけても、3本はちょっと多いんちゃう~?」
ブツブツ言いながらも、歩きながら直そうとする

Trappola 1 Ho capito che e' inaggiustabile. E ormai non ho tempo da tornare a casa per cambiarlo.
7. 罠その1
「傘がなおらへんのは分かった。でも家に帰って傘代えてる時間もないし」

Visti gli amici becco il treno in ritardo per un suicidio. Rit. 40 min uhhh
8. 友達に会った後、帰ろうと駅に行ったら人身事故で電車が40分の遅れというのに出くわす

Finalmente a casa. Uhh sono stanca.
9. やっとこ家にたどり着く
「あ~疲れたわ~」

Accidenti!
10. 「うわ!」

Trappola 2 Mia madre mi ha dato la chiave sbagliata. Non apre la porta!!
11. 罠その2
「家の鍵、ちゃうのん渡してるやん。ドア開かへんし!」

Poi la mia carissima gatta Tyobi e' venuta a vedermi alla porta. Ciao! Tyobi!! Sono qui!!
12. そして私の最愛の猫ちゃま、チョビちゃんが玄関までお迎えに来てくれた
チョビちゃん「今、帰ったの~?」
ヨウコ「チョビ~! ただいまよ~!」

Non entri in casa? Apri la porta? ...No. Non puoi...
13. チョビちゃんはヨウコに問う
「家に入らへんの~?」
ヨウコは希望をかけてチョビちゃんに尋ねる
「ドア、開けてくれる?・・・無理やんなぁ・・・」

Allora ciao! Il sederino di Tyobi. ....
14. チョビちゃんはお尻をむけ、去ってしまった
「ほなね」
ヨウコは干からびる


Ho chiamato mia madre al telefono. Stavo per dormire. Non dire che ti ho distrubato! Pigiama
15. そして母に電話で知らせ鍵を開けてもらった
ヨウコの母、パジャマで現れる「もう寝よったわ~」
ヨウコ「アタシが邪魔したなんて言わんとってよね」


Trappola 3 uhh da tanto che non mangio la frittata di mia madre...
16. 罠その3
ヨウコ「長い事、母の玉子焼き食べてへんなぁ・・・」

Per l'ultima sera chiedo a lei. Mi fai una frittata? Tanto e' un piatto semplice. Certo!
17. 出発前の最後の夜にそれを頼んだ
ヨウコ「玉子焼き作ってくれる?」
簡単やしね
ヨウコの母「ええよ!」

Stasera faccio NABE, ne! Poi la frittata. Bene! bene!
18. ヨウコの母「今晩は鍋にしよか それから玉子焼きね」
ヨウコ「いいね~」

Nabe e' un piatto popolare e semplice. Si mangia su un tavolo cucinando con un fornello.
19. 鍋とは、庶民的&簡単な料理である
テーブルの上のカセットコンロで
お野菜やキノコ、豆腐なんぞをお鍋で調理しながら食べるのだ

E anche un piatto che piace a mia madre. Buon appetito!
20. そして、母の好きな一品でもある
「いただきま~す!」

Aspetta...
21. ヨウコ「ちょっと待ってぇ・・・」

Dov'e' la mia frittata!? Ah! Dimenticavo di farla! Mangiamo NABE!!
22. ヨウコ「玉子焼きどこぉぉぉ!?」
ヨウコの母「あ~!忘れとったわ! 鍋食べよ!」

さてジョバちゃんとヨウコ、
どっちのマンマが最強?

Allora, O mamma di Giova-chang o mamma di Yoko
quale mamma e' piu' invincibile?




Ho fatto questo Mangaccia usando "Noteshelf" (un appricazione di iPad).
Link per questa applicazione
このクチャクチャ漫画は「Noteshelf」で作成しました
このアプリケーションへのリンク