28.12.17

くちゃくちゃ漫画 ダメ両親:皆で歌いましょか!  Mangaccia Genitori bocciati: Cantiamo tutti insieme!

Che cos'e' il Mangaccia?

I nostri hanno problemi con la caldaia. Il peggio è che non riescono a trovare l'idraulico per aggiustarla... Dopo il parto mi ci vorrebbe proprio un bel bagno caldo per rimettermi... In questo paese ci vuole tempo per qualunque cosa!
1. 我らがジョバちゃんとヨウコ
家の湯沸かし器が壊れて困っています。
最悪なことに水道屋さんも
すぐに来られへんのでした…

ヨウコ
「産後は熱いお風呂に入って
体調早ぉ戻したいのになぁ…」

ジョバちゃん
「この国ではな
なんでも時間かかるねん!」

Dopo che Yoko ha fatto una doccia tiepida appare Giova-chang… Uuuh! Che freddo! Yoko! Non ci sono piu’ i miei biscotti. Volevo mangiarli proprio stasera!
 2. ヨウコがぬる〜いシャワーを浴びた後
ジョバちゃんが現れます…

ヨウコ
「うひ〜
寒いわ〜!」

ジョバちゃん
「ヨウコ!
僕のビスケットもう無いねん!
今晩食べたかってんけど!」

Sai che esiste una canzone? Se metti un biscotto in una tasca. E poi batti la tasca. Questo biscotto raddoppia. Davvero?!
 3. ヨウコ
「この歌知っとお?
ビスケットを一つポケットに入れてな
叩いたらビスケットが増えるねん」

ジョバちゃん
「ほんま?!」

È vero! Più batti e più biscotti appariranno! Quattro, otto e... Sedici!!!
 4. ヨウコ
「ホンマやで!
ビスケットが
どんどん増えるねん!
4枚、8枚…」

ジョバちゃん
「16枚!!!」

… Ma ascoltami, moglie mia! Ora non c’e’ nessun biscotto! Anche se batto la tasca zero rimane zero!! Accidenti! Lo sapevo?
 5. ジョバちゃん
「ほんでも聞いてぇな
僕の奥さんよ!
ビスケット、一枚もないねん!
こんなんやったらな
ポケットいくら叩いても
ゼロ枚はゼロ枚やねん!!!」

ヨウコ
「しもた!
知っとったんか?」

Ma hai appena detto che questo paese ci vuole tempo per ottenere qualunque cosa! Ma io voglio i biscotti adesso!!!
 6. ヨウコ
「ほんでもあんさん、
さっき言うてはったやんか!
この国では何でも時間かかるんやって!」

ジョバちゃん
「でも僕、どないしても今
ビスケット欲しいね〜ん!!!」

Allora, siete pronti? Ora ascolteremo la canzone dei biscotti: "La tasca magica"!
 7. ミレーナちゃん
「みなさん、よういはええか?
ほんならいまから
『ふしぎなポケット』
きこな!」



 8.

Batti la tasca e…
 9. 「ボケットの中には」

… appare un biscotto!
 10. 「ビスケットが1つ」

Batti la tasca e…
 11. 「ボケットをたたくと」

Il biscotto raddoppia!!!
 12. 「ビスケットは2つ」

Batti la tasca e…
 13.「ボケットをたたくと」

Ce ne sono tre!!!
 14.「ビスケットは3つ」

Ogni volta che batti la tasca ne avrai di piu’
 15.「も一つたたくと
ビスケットは増える」

Sogno di avere la tasca cosi
 16.「そんなふしぎなポケットがほしい
そんなふしぎなポケットがほしい」

Ciao a tutti!
17. ミレーナちゃん
「ほなまたね!」

21.12.17

くちゃくちゃ漫画 ダメ両親:豚のローストの掟  Mangaccia Genitori bocciati: Un comandamento dell’arrosto di maiale

Che cos'e' il Mangaccia?

Yoko, stanotte non sono riuscito a dormire. Come mai?
 1. ジョバちゃん
「ヨウコ、僕な
昨日の夜、寝られへんかってんわ」

ヨウコ
「どないしはったん?」

Avevo paura che la lampada vicino a Milenina si bruciasse e poi...
 2. ジョバちゃん
「ミレーナちゃんの近くにある
電気スタンドが
燃えたらどないしょ思てな…」

...Milenina si trasformasse in un arrosto di maialina! Cosa?! Papino?! Con rosmarino! Patate!
 3. ジョバちゃん
「燃えたらな
ミレーナちゃんが
焼豚ちゃんになってしまうやろ!」

ミレーナちゃん
「何言うてんの、パパちゃん?!」
と、ミレーナちゃんの周りには
なぜかローズマリーと
ジャガイモがございます

Pero’ hai accesso tu quella lampadina. Quindi se succede qualcosa sara’ colpa tua! Allora io ho deciso di non toccare niente!!!
 4. ジョバちゃん
「ほんでもな、
あの電気スタンド点けたんは
ヨウコやろ。
せやからなんかあっても
ヨウコのせいやんか!
だから放っといてん!!!」

Marito mio? L'importante è che Milenina non diventi un arrosto, vero??? Ah, e’ vero! Io speravo solo che quancuno ti arrestasse!!!
5. ヨウコ
「アッシの旦那よ?
重要なんはな、
ミレーナちゃんが
焼豚さんにならへんことちゃうん?」

ジョバちゃん
「あ、せやな!
僕、誰かがヨウコを
逮捕してくれたらと
ばっかり思っとったもんやから!!!」

14.12.17

くちゃくちゃ漫画 ダメ両親:ママたちの知恵  Mangaccia Genitori bocciati: L'intelligenza di tutte le mamme

Che cos'e' il Mangaccia?

A Milenina piace la banana. Ne mangia una intera. Ma dove ci sta?
 1. ミレーナちゃんはバナナが大好き

ヨウコ
「丸まる一本食べはるで
どこに入るんやろ?」

Ma la prugna non la vuole assolutamente. Fa segno di no con la testolina.
2. ほんでも、
プルーンは絶対欲しくないのです

ヨウコ
「こないしてな、
頭を横にふって
いらん言わはんねん」

Pero’ mammina Yoko inganna Milenina mischiando la banana e la prugna. Le mamme devono essere furbe!
3. しかし、ヨウコママは
ミレーナちゃんを騙しにかかるのでした
バナナとプルーンを混ぜちゃうんです

ヨウコ
「ほら、こないしたら
食べはるやろ
ママたちは知恵絞らなあかんねんで!」

7.12.17

くちゃくちゃ漫画 ダメ両親:20ユーロ  Mangaccia Genitori bocciati: 20 euro

Che cos'e' il Mangaccia?

Un giorno, mamma trova 20 euro per strada!
 1. ある日、マンマは
道端で20ユーロを見つけて大喜び!

Poi porta fuori il fratellino di Giova-chang. Vieni, Lele! Ti offro la cena!
 2. そこで、息子のレーレを連れ出します
「おいで!
今晩はおごったるさかいに!」

Pero’ alla fine della cena… Lele! Tu sei ricco di me! Stasera mi offri questa cena!!! ?!?!
 3. しかし、食事が終わる頃…
マンマ
「レーレ、あんた、アッシよりお金持っとうやろ!
今晩はあんたがおごりや!!!」

レーレ、ビックラして無言

Il giorno dopo… Non so il perché, ma da un po' Lele è arrabiato e non mi parla. Voi sapete qualcosa? Povero Lele…
4. 翌日…
マンマ
「何かしらんねんけどな、レーレが
怒って喋ってくれへんねん。
あんたら、なんでか知っとう?」

ジョバちゃん&ヨウコ
「可哀想なレーレ…」